HP作りに行き詰まったら…(やる気の出るヒント集)


[1]寝ましょう。


  ギャグじゃないっすよ、本気です。
  無理に根つめても、ろくなモノできませんから。
  まずは自らが、昼型人間か夜型人間か知りましょう。
  仮にあなたが昼型人間なら『 企画立案を昼 / 道具組立てを夜 』という具合に、
  より頭を使う処理を得意な時間帯にやるのがベターです。


[2]道具は事前に準備しておきましょう。


 と言うわけで、いるもの一覧です。
  ■無料ホームページスペース
    FC2WEB ←オススメ
    フリーティケットシアター
    COOL ONLINE
    〜さんのページ.com
    おもしろ.com
    Tripod.Japan
    ZERO−CITY
   等々無数にあります。

  ■無料レンタル掲示板
   上記のHPレンタルサービス等に大概くっついています。それを利用しましょう。

  ■無料レンタルカウンター
   これも無数に存在しますが、一週間のアクセス数表示や、カウンターのサイズやカラーが色々選べたりするんで、
   最近大人気になっているところがあります。
    ITギア ←ココです。お薦めします。

  ■無料アクセス解析
   訪問者の詳細な動向を知る為に、これも必須です。
   大概広告も一緒に表示されるんですが、その広告が小さくて、サイトの美観を殆ど損ねないところがあります。
    AccessAnalyzer.com ←ココです。

  ■アクセスアップの下準備
   訪問者数を増やす小技です。と言っても今やみんな知ってる事ですが、、、
   こちらで詳しく説明します。

  ■他に何かあったかなーー?あれば適宜追加します(笑


[3]備忘録を作りましょう。


  HP作りで最も困難かつ大切な処理、それは企画立案です。
  が、しかしこればっかりは一筋縄ではいきません。
  凡人なら良い企画が生まれるまで膨大な時間を費やすのは当然でしょう。
  実際、ボクの場合も時間かけて考えた割にはたいしたものできていません(トホホ...
  まあしかし、上手いやり方はあるはずです。そこでお薦めなのが、
  いきなりHPソフトに向かわず、テキストにアイデアを書き込んでみる方法です。
  あるいはビルダー等の処理をしている最中にも、裏に常時メモ帳代わりに開いておくと良いでしょう。


[4]まあ柔軟な気持ちで取り組みましょう。


  企画が完成したら、早速HPの導入部を作りましょう。
  導入部とは、所謂“はじめに”とか“Read Me”とかにあたる部分ですね。
  この部分のポイントは、「単なる前書きではなく、HP全体の要約になっているか?」です。
  でも、まとめる作業、これはなかなか難しいです。文章力も必要となってきます。
  だけど、そこでマジに難しく考えてはいけません。
  真面目に考えすぎると、表現も堅くなって、かえって詐欺師っぽくなります。
  我々パンピーは、大企業の登録商標のような信用足るアイテムは持ち得ません。
  それに対し、個人サイトはあくまでも親近感がウリ、管理人のキャラが非常に重要な要素です。
  つまり個人のHPとは、それ自体が、企業や公的機関のそれに対するアンチテーゼなんですね。
  おふざけ的な内容も、個人のHPでしか許されない立派なコンテンツなのです。
  自信を持って、おバカにフレンドリーに仕上げましょう。


[5]TOPページから最初に作るべきなのか?


  答えは“No!!”です。その理由は、
  1)微妙なデザインや色調など一進一退の作業になるので、後回しにした方が良い。
  2)一番最初にTOPページが完成すると満足を得やすく第二階層(コンテンツ)がやっつけになりがち。
  などがあげられます。
  序でですが、デザインに関する鉄則は「 数秒間はバックボタンを押されないように 」←コレに尽きます。  


[6]手抜きとマジメのメリハリをつけましょう。


  コンテンツによっては膨大なテキスト入力が必要になるケースも出てくるでしょう。
  が、それを面倒臭がっていてはいけません。真面目にやるべき所は真面目にやっておくと、
  当然、信頼度は0.1%でも上がります。
  「ホームページは内容が命」とは、インターネットでよく目にするコメントですが、まさに正論です。
  最終的には情報量がモノを言うのだ!と腹をくくりましょう。


[7]アクセスアップを急いではいけない。


  WWW公開当初において充実したコンテンツ内容が完成していれば、
  当然あなたのサイトは相互リンクの依頼が沢山くるでしょう。
  そしてその依頼者の中に、将来の人気サイトオーナーが存在する可能性も当然高くなります。
  ぼくはこれを、幸運を引き寄せるカギだと考えます。
  「直ぐに稼ぎたい」という思いを抑えて、先ずは「良い(細かい)ページを作る」気持ちの余裕を持ちましょう。


[8]有料のレンタルスペースを使ってみたい方へ


  ぼくも以前利用していました(某月額15$のところ)、その時の経験上はっきりしている有料の利点は2つ、
  1)広告の表示がない
  2)CGI ,SSI等でHPにインタラクティブな機能を持たせられる
  必ずしも有料が良いとも限りませんが、未だの方は一度使ってみるといいかもしれません。
  ぼくも今は無料サーバーを利用していますが、「また契約しようかな?」といつも考えてます(笑
  レンタルサーバーはこちらに月額1000円未満の数社を内容比較しています。よかったら覗いてみていってください。


[9]僕のとっておきのやり方をお教えします(内緒ですよ


  ●煙草を吸ってリフレッシュしましょう。
  ●コーヒー(ブラックじゃないとダメです)を飲んでマタリましょう。
  ●外に出てラジオ体操してみましょう。
  ●たまには、出会い系サイトに登録して騙されてやりましょう。

  ・・・失礼しました。これはボクの日課です。
  でわ、最後まで読んで頂いたお礼にマジでお役立ち情報を。


 長時間の面倒な作業の時は音楽をかけ耳からの適度な刺激を入れてやると結構はかどります。(スマンこんな事で)

  今のところこれだけですが、今後気になった事があれば、そのつど追記していきます。
  でわ、お互いがんばって良いページ作っていきましょう。
  (文責:ポワロ)




ネットで稼ぐ近道‐脱フリーター宣言 TOPへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO