全ては憧れからだった・・・

いらっしゃいませ、管理人の(^σ^) ポワロです。最近はインターネットビジネスでの成功例をよく耳にします。
実際、ぼくのようなド田舎のしがないフリーターの周辺にも成功者は何人も存在します。そんな彼・彼女等の現実は、、、
『副業で今月●十万儲けたよー!』とか『ここ2年程の間に海外旅行6回行っちゃったよー!』と、この不景気の中信じられない
モノです。彼等って特別な人なのかな??いや、そんな事はないはず・・・元々はそこいらの貧乏人だ・・・運がいいだけだ・・・
じゃー俺にもやれる、俺にもきっと運はつかめる、それにHPなら自信がある!本職でやってたくらいだし・・・
 (実は、これでも以前はウェブ制作会社に勤務していた事もあり、自分の中では(←あくまで自分)HPは得意分野なんです)
そんなぼくの野望がこのサイトの全コンセプトです、他意はありません(笑 というわけで果たしてHPで利益が出るかどうか・・・
でわ早速、現時点までに調べあげたネット収入なるものに関して解説していきますので、どうぞ最後までお付き合い下さい。
当サイトでご紹介する懸賞、宝くじ、メール受信、アンケートのサイトはどれも登録料も無料のところばかりです。



■ネット収入とは?

民間のメディア媒体は、広告主からの広告料で成り立っています。
インターネットはTVなどと異なる対話型のメディアなので、閲覧者のわたし達は、その広告を見たり、
アンケートに答えたり、懸賞に応募して当選したりすると、謝礼(ポイントや景品)がもらえるようになっています。
それを現金や商品券に交換することで、少額(場合によっては高額)な収入にできます。
また、自分のHPにバナー広告を貼ってお小遣い(報酬)を得る方法もあります。
報酬は訪問者が広告をクリックして広告主のサイトへ行き、そこで商品を購入したり資料請求したり会員登録することにより発生します。



■お小遣い稼ぎの必需品

1)まず、無料のメールアドレスを準備しましょう。
 登録すると多くのメールが来ますので、プロバイダのメールアドレスでは登録しない方が良いです。
 また、無料と言っても転送メールではダメです。必ずBOX型のモノを用意しましょう。

 YahooメールhotMail 定番ですが、これが一番使えます。

2)いろんなサイトのポイント集めにネットバンクを利用しょう(登録は無料です。
   



■登録の仕方について

でわ、実際に登録する際の注意ですが、気をつけるのはメールアドレスの入力間違いです。
間違うと登録してもメールが来ませんので、メモ帳などに書いておいて、それをコピーすると良いでしょう。
また、他にも登録に便利なフリーソフトもあります。

 aiBAR2000(アイバー2000) 【ダウンロードと使用説明のページ】

これだと懸賞などの応募フォームへ名前や住所などを自動的に入力してくれます。



■いくらくらい稼げるの?

これはあくまで個人差があります。中には月十万〜百万以上に及ぶ方も希にいらっしゃるようです。
月に数百円くらいなら、はじめてすぐにでも稼げますので、最初の目標設定は数千円位(ネット代)がいいかも、、



■いくつのサイトに登録すればいいの?

数多くのサイトに登録すれば、それだけ多く稼げますが、一方でメールチェックが大変な作業になります。
いっぺんに登録しすぎると、いきなり自分では対処できないメール量になって、結局は登録解除に奔走したり、、
なので、むしろ徐々に登録を増やしていった方が、自分の生活の適量が判るので、それをお薦めします。



■具体的にどんな事するの?

1)メール受信
圧倒的にこれが一番多いです。メール内に記された企業のURL広告をクリックするとポイントがもらえます。
また、懸賞応募ゲームのリンクが貼られているモノも数多くあります。
メールの内容は、登録の際に聞かれた興味のあるジャンルに関するものなので、その際に沢山チェックを入れてれば、
その分沢山メールが来るわけです。サイトにもよりますが、「是非ココで稼いでみたい」と思ったサイトなら
全てのジャンルにチェックを入れておいた方が良いでしょう。
また、アンケートもメールでその依頼が来ます。メール内に記されたリンクからアンケート用のページに飛んだり、
メールをそのままコピーしてアンケート記入後に返信したりします。ポイントも比較的高めなモノが多く、
細かいアンケートになれば、かなりの高ポイントを獲得できます。送信頻度はサイトによってまちまちです。

2)サイトに立ち寄る
毎日サイトに行ってログインしてゲームをしたりしてポイントを稼ぎます。時間的に余裕のある方にはおすすめです。

3)自分のHPにバナー広告を貼る
条件次第では、これが一番稼げる方法だと思います。その条件と言うのはアクセス数です。
それもバナー広告をクリックしてくれそうな良質なアクセス←コレを増やさなければ意味はありません。
でもこればっかりはそう簡単にはいきませんので、HPで稼ぐのもあくまで気の長い作業になる・・ということです。
ホームページ作りを始めるにあたっての注意点等を自分なりにまとめてみました。
こちら←お急ぎでなかったら、読んでみてください。



■バナー広告の種類

一口にバナー広告と言っても、報酬の形によって様々なタイプがあります。
例えば、成功(成果)報酬型クリック保証型表示回数保証型ハイブリット型などがあり、実際に使用する際には自分のHPに合わせ、これらの広告のうちどのタイプを選ぶかといった戦略も必要となってきます。
また、これらの広告を入手するためのアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)と呼ばれるインターネットの広告代理店にあたるサイトもあり、ここへの登録も必須な作業になってきます。
なんかいきなりヘンテコな専門用語がいっぱい出てきました(笑・・・が、そんなに難しくはありません。
お小遣い用語は、さほどの用語数はありませんので、慣れれば誰でも使いこなせます。
もしよろしければ、当サイトの関連用語集にもまとめてありますので、ご覧になってみてください。

2004.9.吉日ポワロ

ネットで稼ぐ近道‐脱フリーター宣言 TOPへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO